相模原で、安心して食べる事のできる無農薬野菜を栽培、販売している農業生産法人です。
Show MenuHide Menu

Category Archives: SC相模原

SC相模原、ホーム開幕戦!/農育プログラムがSC相模原公式MOOKに掲載されました。

2017年3月13日

こんにちは、青空農園です。

 

SC相模原のホーム開幕戦を観戦してきました。

DSCN3993

 

天気にも恵まれ、来場者数は5562名と、ギオンスタジアムは大賑わいでした。

DSCN4008

DSCN4004

 

昨年末の青空農園のお餅つきに来てくれた藤吉皆二郎選手がスタメンで出場、ピンチを救う見事なセーブを見せてくれました。

DSCN4003

 

結果は0-1と、残念ながらAC長野パルセイロの勝利に終わりました。

試合の詳しい内容は、マッチレポートをご参照ください。

こちらのハイライト動画では、藤吉選手の見事なセーブが見られます!

 

両チームの選手、スタッフ、サポーターのみなさん、お疲れ様でした。

DSCN4009

 

次のホームゲーム4/1(土)13時から、ギラヴァンツ北九州戦です。

みなさん、ぜひギオンスタジアムで一緒に応援しましょう!

 

 

SC相模原のクラブ創立10周年記念スペシャルMOOK、「SC相模原YEAR BOOK 2017 & SC相模原 10TH ANNIVERSARY BOOK」が、昨日のホームゲームから販売開始となりました。

クラブ創立からの歴史が詰まった、読み応えたっぷりの一冊です。

IMG_1070

 

SC相模原アカデミーのページに、青空農園がお手伝いしている「農育プログラム」が紹介されています。

昨年末からスタートした、アカデミーの選手を畑に招き、一緒に農作業をするプログラムです。

IMG_1071

 

昨年のサバイバルキャンプでは、青空農園の野菜を使っていただきました。

IMG_1072

 

 

先週の日曜日に行われた第三回の農育プログラムでは、ジャガイモの種芋植えをしました。

DSCN3910

 

土に等間隔に穴を開け、種芋を植え、土をかぶせる、という順番で作業を進めていきます。

DSCN3911

 

作業が始まるとすぐに自然とチーム分けが行われ、各工程の作業を手分けしながら、あっという間に何百個もの種芋植えの作業が終わりました。

DSCN3912

 

 

続いて、玉ねぎの畑の雑草取りもやってもらいました。

作業前は、こんなに雑草が生えていました。

DSCN3914

 

こちらの作業でも、場所と作業の分担が自然と行われた姿が印象的でした。

DSCN3918

DSCN3922

 

雑草だらけだった畑が、あっという間にこんなにきれいになりました。

 

DSCN3926

 

今回作業してもらったジャガイモと玉ねぎは、6月頃に収穫予定です。

今年のサバイバルキャンプでは、自分たちで育てた野菜を食べてもらうことができると思います。

SC相模原アカデミーの選手のみなさん、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

青空マルシェは、毎週水曜日と土曜日、午後2時から6時までの営業となります。

新鮮で安全な相模原産の野菜を揃えて、みなさまのお越しをお待ちしております。

DSCN3951